• ホーム
  • 株主特典・株主優待で仕手株のようになるカゴメ株価

株主特典・株主優待で仕手株のようになるカゴメ株価

株式のグラフ

カゴメはこれまで3月9月が決算月でしたが、2014年から6月12月と決算月が変わりました。
カゴメの株を買うためにチャートを見ると、ここ数年1700円~2000円タッチするか否かぐらいで推移しています。
12月の決算月にカゴメの株主になっていると、4月に行われる株主総会に参加できるため権利取りに向けて仕手株のように上がり、株価の業績とはあまり関係なく人気を集める傾向にあります。
株主優待を実施している会社の株価は、決算月になると権利を取りたくて個人投資家の買いが集中、仕手株のように上がることが多いです。
そんな中カゴメの株は個人投資家に人気なので、年末になるとやはり仕手株のように上がっていき、権利落ちの正月以降株価はだんだん下がってきています。
今、カゴメの株主になると100株で1000円相当、1000株で3000円相当の自社商品はもらえます。たいてい、人気商品や新商品をもらえるので主婦や女性に人気のある優待です。
また、株主になりメール会員になると、新商品がでるとメールでお知らせしてくれるので会社のことがとてもよく分かります。
カゴメの商品なら誰でも1度は口にしたことがあると思われ、身近で分かりやすいという点が投資家に支持される強いポイントです。
また年に数回カゴメのIRセミナーのようなものが開催され、本社のある名古屋ではセンチュリーホールを貸しきって大々的に行われました。以前は試食会をやっていたのですが、株主数が増えて会場が確保しづらくなったため現在は行われていません。
しかし会社とこのような健康セミナーのようなものをやっているので、個人投資家と積極的に対話、個人投資家を大切にする企業として評価できます。

人気記事一覧